社員紹介

社会人としてナンバー1にこだわれることって
素晴らしいこと
安西和志
スポーツ関連ビジネス事業部
バッティングパレス、F.ドリーム平塚
課長
東海大学 文学部 日本文学科卒 2005年入社
入社のきっかけ

大学4年生になっても就職活動をしていなく、それに見かねた当時のマネージャーに「Fドリで働かないか?」とお誘いを頂いたためですね。
卒業後、1年間は長期雇用契約アルバイトスタッフとして修行させてもらってから3月に正社員として入社しました!
拾う神あり!! でしたね(笑)

今の仕事は?

相模石油株式会社レンタルカー事業部F.ドリーム平塚でマネージャーをしています。
仕事内容は・・・店舗運営全般です。接客もしますし、カートの整備もします。時には店舗補修として日曜大工のような事もしています。
もちろん、店舗マネージメントがメインの仕事です。
店舗マネージメントといっても、一緒に働くパートナースタッフ(相模石油ではアルバイトスタッフをパートナーと呼んでいます)が楽しく、気持ちよく働ける環境作りを第一に働いています。

職場の雰囲気

現在働いているスタッフもみんな若く、仲良く、サークル活動をしているような雰囲気です。
F.ドリーム平塚では「カート」を扱う仕事ですが、車好きでなくても溶け込んでいけます。
もし車やバイクが好きだったら・・・
毎日が楽しくて仕事人間になって・・・
彼氏彼女からクレームが出ちゃうこと間違いなしですね!!

一番うれしかったこと
嬉しかったこと

一番うれしかったこと、自分で考えた企画やイベントがお客様に喜んでいただけた時と、スタッフが「Fドリって楽しいです!」と言ってくれた時ですね。

きつかったこと

一番きつかったことは・・・正直無いです!
ひとつ挙げるとすれば、ストレスなく働けることにより「ご飯」が美味しくて太ってしまう事・・・です・・・

この会社のいいところ、悪いところ
相模石油のいいところ

いいところは、私がそうであったように若い社員に大きな仕事や店舗を任せてもらえるところです。
特に店舗業は自分にかかってくる責任も大きいですが、仕事をしている!という実感があります。
良くも悪くも自分がおこなった事の評価がお客様によって下されるので・・・
トライ&エラーでお客様の反応を間近で見ることができる事が自分の成長につながりますね。

相模石油の悪いところ

悪いところは横のつながりが希薄なところですね。
様々な事業を展開している会社ですので仕事上で協力していくことが難しい事は事実ですが、異業種店舗と協力して何か企画を実行する。
といった事がなかなか出来ない事が悪いところですかね。店舗間、部署間でもっとコミュニケーションをとって盛り上げていきたいです!

他の会社に比べてここが違う!

ナンバー1にこだわること。売上や年商などではなく、業界で何か1つでも一番を取るんだ!という社風(?)があります。
私の所属しているF.ドリーム平塚では、年に1回日本全国のカート場が集まる全国大会があります。(レンタルカートフェスティバル)
そこで2年連続優勝をしています。他の会社はよくわかりませんが、相模石油では小さなナンバー1の積み重ねで大きくなっていくものと勝手に妄想しています(笑)
社会人としてナンバー1にこだわれることって素晴らしいことだと思いますし、一番になれた時の達成感はなにものにも代えられません。

うちの会社に合うのはこんな人

難しい質問ですね・・・一緒に働きたい人は「自分の色」をもっている人ですね。
なんでもこなす平均的な優等生タイプではなく、何か1つでも自信を持っているスキルのある人(仕事に役に立つたたないは関係ないと思います、自信を持っているなにかがある事が大切!) と一緒に仕事をしたいです!あとは「チームワーク」を大切にできる人。相模石油は60名程の中小企業です。
社員全員が協力していかなくてはなりません。自分だけ良ければ・・・なんて考えの人がいたら大変な事になっちゃいますから。

これだけは言いたいっ!

あなたの「やる気次第!」でこれからの社会人生活が変わっていきます。
会社選びも大切ですが、結局最後はあなた次第です!
何をしたいか?ではなく、どうなりたいか?どうなっていきたいか?
明確なビジョンを持ってほしいです。そうすればきっと道は開けるはずです!
一緒に働ける日が来ることを楽しみにしています!!